So-net無料ブログ作成
検索選択

あなたのとりこ 19 [あなたのとりこ 1 創作]

 片久那制作部長から制作部関連の業務仕事に付いて説明があるのでありました。それに依ると先ず月曜日朝一番に、池袋にある製本所に依頼している製本商品を引き取りに行き旁、一週間分の材料等を搬入すると云う定期の仕事があるのでありました。
 この製本所と云うのは三人の姉妹でやっている小さな家内工業的な会社のようであります。大きな製本所では受け負えない細々とした込み入った内容の仕事も引き受けてくれる便利屋みたいな所で、もう随分と長い付き合いがあるのだそうであります。月曜日は大体この仕事で午前中は潰れてしまうようでありました。
 それから金曜日の午後にも、これは本郷にある製本所に池袋と同じく商品引きとり旁、材料を搬入すると云う定期仕事があるのでありました。こちらの製本所の方はやや大きな会社の様で、量を熟せる所と云う話しでありました。池袋よりは場所が近いだけに金曜日の午後半日潰れるような事はないとの事であります。池袋も本郷も今週の金曜日と来週の月曜日に山尾主任が頑治さんの紹介を兼ねて連れて行ってくれるそうであります。
 他にはこの製本所関連の物も含めて不定期に色々な材料が下の駐車場奥の倉庫に搬入されるので、それを保管管理すると云う仕事があるのでありました。下で見た歪な形のクラフト紙梱包してある物等は屹度そう云った材料の一つなのでありましょう。
「他にも何やかやとあるが、メインはそう云った辺りが制作部関連の主な仕事だな」
 片久那制作部長は身体を椅子の背凭れに引いて、机の引き出しを開けて五枚の右片をホッチキスで綴じ合わせた紙を取り出すのでありました。「これはウチの商品一覧と、その関連材料を記したものだが、取り敢えず渡しておくよ。まあ、見ても今の内は何が何だか良く判らないだろうけど、まあ、追々と覚えていってくれ」
 受け取って覗き込むと、商品の名称とその下にその商品を仕上げるのに必要な材料名が仕入先と一緒に表にして書き記してあるのでありました。矢鱈と材料の多い物もあれば材料が何も記してない物もあるのでありました。何も記されていない物は屹度、仕入れた儘で加工を必要としない完成品として入庫して来るのでありましょう。
 頑治さんが一覧表に見入っていると山尾さんが話しかけるのでありました。
「じゃあこれから、倉庫に行って主立った材料の置き場所や完成品の置き場所なんかを説明するから一緒に付いて来てくれるか」
「はい判りました」
 頑治さんは今貰った一覧表と、今迄の話しやら紹介された人物の名前等を書き入れていた自分のメモ帳を重ねて、左手に持ち直して片久那制作部長に一礼するのでありました。片久那制作部長は頑治さんの左手に目を遣りながら微笑むのでありました。これは屹度、頑治さんがただ話しを聞いているだけではなく、何も指示せずとも自主的にメモを取っている律義さを少しく好ましいと思ったが故の微笑でありましょうか。

 山尾さんに連れられて再び駐車場奥の倉庫に戻ると、梱包作業をしていた筈の刃葉さんの姿は無いのでありました。
「また鍵も掛けないで、一体何処に行ったんだか」
(続)
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る